Category Archives: Hand Made

ワンピース

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドハデなワンピースが欲しいなあ…と空想しているうちに止まらなくなり、echinoの生地を買ってきて作りました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
生地は150cm幅のシーチング。とっても縫いやすかった。
パターンはQuoi?Quoi?の「デイリードレス」に掲載の、シンプルワンピースを使用。
見返しの縫い方とか、初心者でも解りやすく書いてます。
脇から後身頃を引っ張りだしてくるとことか、何で?と思いながら縫うんだけど、
ちゃんと理にかなってるんですね。でも頭が立体的に考えられず、之で合ってるのか?と思いながらミシンがけしたけど。
洋裁ちゃんと勉強したいなぁ。

生地的にはとてもデイリーユースな感じなんですが、出来上がった雰囲気はパーティにもイケるんじゃないかと。
今年の夏は着倒そう…家で。

【送料無料】デイリードレス [ Quoi? Quoi? ]

【送料無料】デイリードレス [ Quoi? Quoi? ]
価格:1,365円(税込、送料込)

今日も手作り



Photo Flame, originally uploaded by shinolita.

私と息子の間で前から流行っているものは、新聞のスクラップ。
新聞読んでて、「おっ!」と思った記事(主に電車系)は、
大体息子が「これ、切ろっか!」と言う。

今日の「のぞみ」のあわや脱線!てな感じの事故の記事については、スルーだったが…(車体が写真に収まってないとだめなの)
500系のぞみの引退記事なんかは絶対貼って!と言われるだろうな!と思ってたんだが、その日は新聞をみ忘れたのか、見つけられなかった。残念!そして大好きな500系…さらば!
いやー、しかし私も鉄子になってきたもんだ!!

さて、そのような訳で、うちにはスクラップ&コラージュ用のツールなどが結構すぐ手が届くようなところにある。(はさみなんかも最近は息子にだってガンガン使わせてます。もちろん手元はみてますが。)
今日は、以前IKEAで買った3個198円のフォトフレームをカスタマイズ。

この印刷に見覚えのある方はいらっしゃいますか…
そう、これはパン屋のDONQの紙袋です。

なかなかいい仕上がりになったかなと思い、記念にぱちり。
息子は木工用ボンドを塗る係をしていただいた。
天気の悪い日はこんな感じの遊びばっかしています。

ペーパークラフト



ひーやん, originally uploaded by shinolita.

図書館に行ったとき、ペーパークラフトの電車がたくさん置いてあり、
息子が興味津々で触っていたので、こんなのってどこにあるんだろう?
と思っていたら、たまたまそこにいた知り合いのママさんが
「ネットで落ちてるらしい」と教えてくれたので
夫にネットで検索してみといて…と頼んだところ、
大量にプリントアウトして帰ってきてくれた。

電車もあれば飛鳥2もある!
しかも相当細かく、これはどう考えても子供向きではないっ!
写真奥のB747はめっちゃ簡単ですぐに作れたようではあるが、
手前のドクターイエローは総制作時間3時間くらい?
しかもまだ未完成ときている。

完全なる大人の趣味の世界だなこりゃ。
出来たものについては当然息子は大はしゃぎだけど…
いかんせん紙だからすぐにぐしゃぐしゃになりはしないかとハラハラ。
これはケースに飾っとく感じのものかも…?
夫も作ってる間は真剣作業なんで、子供の相手は私だしっ。
飛鳥2はA4用紙4枚分の大作になるみたい。

これはしばらく作って頂かなくていいかな。

無料ペーパークラフトはこちらからお探しくださいませ。
無料ペーパークラフト INTERNET ZERO-ONE

おひなさま



Hinamatsuri2010, originally uploaded by shinolita.

近くの幼稚園の園庭解放にでかけたところ、
今日が年度末ということで記念に写真を撮って頂き、
デコレーションまでさせてもらって親子でウハウハでした。

おひな様全然関係ないのだけど…
flikrに画像を置いて、そこからブログにアップする方法をテスト中なのでした。すみません。

テーブルみがき

数年前からやろうと思ってできてなかった、キタナいウチのテーブルを削ってきれいにすることにした。やたらそんなんが多いけど、こういうのって「やるぞ」と思ったときにしなかったら簡単に数年ほったらかしになるものなんですよね。

100219_1.jpgちびっこも何故かサングラスをかけてがんばってお手伝いしている。
サンダーという道具を友人からお借りしての結構な作業となったのだが、
こんな作業は普通のマンションとかじゃできないんだろうな…
めちゃうるさいし。

削った後、柿しぶでコーティングしようと思ったら、何と買って来た柿しぶが不良品。
ドロドロに分離していて使い物にならなかったので、急遽残っていたオイルステン?だっけな…
なんかそのようなもので、塗装した。(もちろん柿しぶは返品)

100219_2.jpg

アフターの写真を撮るのを忘れて、なんか汚い軍手とウエスが置いてあるのしかなかったのだが…
こうやって画像で比べてみるとめちゃめちゃいい感じになったな!って感じる。
やってる最中は、どこまでやってもイマイチきれいになってないような気がしていたのだが。

それにしてもなんでこのテーブルはこんなに細長いのだろうか。
夫が数年前にリサイクルショップで3000円くらいで買ったらしいんだけど。
少々使いづらくはあるが、しっかりしているので結構気に入っている。
まだまだ使える一品になりました。