Category Archives: 育児中

お久しぶり

3年経過!偶にぼちぼち見られていることもあるようなので、ちょいちょい更新してもいいかな、とは思いますが。
とりあえずWordPressをバージョンアップしてみました。テーマは面倒くさいのでそのままです。

タイタニック号の悲劇

息子と夫がこんなの作りました。
プログラミングの基礎です。


自転車

義母に、息子用の自転車を買ってもらいました。

イメージ 3.jpg

HAROというBMX用の自転車だそうです。
夫が選んだので詳しくはよーわかりませんが…
お友達がルイガノを選んだので、単純にかぶるのがイヤちゅう感じも受けましたが…
男の世界にはいろいろあるようで、ようわかりません。
でも実物みたらすごくかっこ良かったのでよしとしましょう。

イメージ 2.jpg
しょっぱなからコマなしを買って、何のプロに仕立て上げたいのかよくわかりませんが…
(自転車もBMX仕様だし…)
とりあえず30分くらい練習した時点で自力で乗れるようになりました!!
子どもって感覚が鋭い。いや、私もかつてはそうだったように記憶する。
自転車、コマ外してその日に乗れたような気がする!
でも、自分の子どもが30分で乗れた日には、「え、うちの子、もしや天才?」
とか思ってしまいますね、あかんあかん。ちゃうちゃう。自分でも乗れた乗れた。
子供を育ててると(育ててるという言い方自体が何かおこがましいような気がしてしまうものですが…)、自分が子供のときを、赤裸々に思い出したりしませんか。私はしまくります。
近所のおねえちゃんが、「持ってるから!!大丈夫」といいながら、実は持ってなくて、自分で乗れていたあの日のこと。
そんなことを思い出しながら、あれはいったい何歳の時のことだったんだろう、とそこまでは思い出せず。でも、風景や道や、周りに居た人のことははっきりと思い出した。
息子もいつかはこんなふうに、自転車に初めて乗れた日のことを思い出すのだろうか。
しかし坂の多いこの街では(とても尾崎豊っぽい表現)、まだまだ息子が自力で自転車を操るにはほど遠いんではないかな、とか思ったりもしています。

『子どもが体験するべき50の危険なこと』

Twitterで誰かがつぶやいてた本。
危ないからと言って、なんにもやらせないでいる方がよっぽど危険。
大人が読んでも面白そうなので、チェック。
動画は著書によるプレゼンテーション。微妙に笑わせてくれます。
子どもが体験するべき50の危険なこと (Make: Japan Books)

春です

IMG_3578
登園から約2週間。
先週は毎日のように泣いて登園。
着替えさせるのに、大人2人がかり!泣きわめく息子を抑えながら無理矢理着替えさせるという有様…
夕方になるとブルーになってるし、朝もいつまでも起きようとせず、食欲も落ち、
かなり精神的に参っている感じが見受けられた。
このまま行くと、病気になっちまうんじゃないか?と心配すらしたが、
週明けて月曜日は同じように泣いて登園したものの、
火曜日から何故か泣かなくなった。
着替えもさっさとするようになったし(そうすれば着替えてからしばらく遊べると気付いた模様)
行くときも「何で幼稚園行かなあかんの〜」とぶつぶつ言ってはいるが、
しぶしぶながらすんなり出かけるようにはなった。
「幼稚園に行ったら、まずどんなことするの?」と聞いてみた。
彼の答え「先生が、おもちゃ出していいよって言うまでガマンしてる。」…との事。
「何かおもしろいことあった?」と聞くと、
「先生に、『早くおうちに帰りたい』ってゆった事。」…
全く楽しそうじゃないんですが?!
まぁ私も思い起こせば、学校なんか行きたくて行ってた訳ではないし…
一度たりとも「学校って楽しい!早く行きたい!」などと思ったことはなかったかも知れないな。
と思い、こんなものかなと、「幼稚園大好き〜!」になっていただこうなどと、高望みはしないようになった。
とかなんとか言いつつ、帰宅後は「幼稚園ごっこ」が盛大に執り行われ、
バスに乗ってから「さよならの歌」を歌うまでを、事細かに再現してくれるようになったので、
自分では気付いていないようだが、結構楽しんではいると思う。
先生は可愛いから大好きなんだそうだ。よかったよかった。
とりあえず、この1学期は朝の戦争状態を覚悟していたので、
こんなに早く泣かなくなるとは想定外だったかな。
まぁきっと休み明けとかまた大変なんだろうけど。
とりあえずこんな感じの近況です。
写真は花見に行ったときの弁当です。もっかい食べたい。

入園した

あっという間に4ヶ月…!
放置しすぎのまま、3/11を境に、世界の価値観が本当にまるで違うようなものに変わってしまった。
ですが、我々は1ヶ月経った今、とりあえず表面上は以前と変わらない生活を送っております。
これからさらにどんどん変わって行くでしょう。
変化に着いて行けない人はおそらく置き去りにされるでしょう。

息子は何の因果かこんな時代に産まれてしまい、親や更に上の世代さえも経験した事がないような、
そんな世の中でしばらくの間は子供として生きて行くわけでございますが、
さてさて、ちょっと前に幼稚園に入園しました。
1週間経ちましたが、まー毎朝泣きながらも、無理矢理にも通園しております。
2日目の朝、彼が制服をゴミ箱に捨てたことは、Twitterをご覧の方は周知でしょうが、
彼の人生の節目節目でこのエピソードを語られることになりましょう。

これからはタフに生きていかなければ!
そんな思いでとりあえず久しぶりに更新してみました。
ではまたお会いしましょう。

お人形の家



Doll House, originally uploaded by shinolita.

段ボールで作りました。「チャレンジミッケ! 4 サンタクロース」
に習って。
何度もケンカしながら、息子と作り上げました。
今はさらにバージョンアップして、STOKKEの椅子とかもある。
ミッケ!の作者も段ボールで家とか作るのが大好きだったらしいが、
確かにハマる…

鉄道模型フェスティバル

IMG_0592.JPG

去年はビビってあまり運転できなかった息子…

今年はかなり並んでも、運転してみたい!と。

息子は初級編に並んでいたけど、上級編はかなり面白そうだった。
音が相当リアルで。
 こんなのらしいんだが。
ちょっと、「私やってみようかな…」と思いはしたが、やっぱりやめといた。
 しかし…男っちゅうのは何で老若問わず電車が好きなのか?
謎である。

IMG_0588.JPG

3歳になったよ



, originally uploaded by shinolita.

7月3日で3歳になった息子。
シャモニで食事をテイクアウト、近所のケーキ屋でケーキを調達…
母の手料理でおもてなし!する気は、本気で最初からなかった。
夏って本当に、何も作る気が起こらない。
ほんま、ごめん!

プレゼントは無限積み木にした。
月2で行ってるプレ幼稚園でKAPLAが置いてあり、
あれが欲しい?と聞いたら「欲しい」というので。
でも、本家KAPLAはめっちゃ高いわ、在庫はないわなので、
Made in Franceのコチラ
にしといた。
これは子供もハマるが、大人も例外なくハマります。
200ピースって多いようだけど、船とか作り始めるとあっという間に無くなるんだよなぁ。

それはさておき、とりあえず3歳までにオムツを取る!
という年始の誓い(初詣での私の願い)は、叶った!
よくやった、息子よ!

もうすぐ母との蜜月も終わりが来るだろうが、
とにかくその時まではいっぱいいっぱい楽しもうね!
おめでとう!

IMG_0128.JPGのサムネール画像

梅雨とは思えない

IMG_0048.JPG素晴らしい青空が広がる梅雨。
朝から洗濯しまくり、その後自転車飛ばして伊丹スカイパークへ。
とにかくHipstamaticで写真撮りまくりたいがため…

IMG_0036.JPG

IMG_0026.JPG
IMG_0023.JPG
IMG_0041.JPG
アー楽しかった…。
帰りは猪名川沿いをえっちらと…

IMG_0051.JPGお母さん、早く自転車漕いで!
と怒られつつ。

息子は帰宅後、さらに水浴びを所望し(風邪気味なんだが)
今は、かなり爆睡中。

次は何を撮りにいくかな。

IMG_0055.JPG

Hipstamaticのダウンロードはこちらから↓

Hipstamatic

Post Navigation