平成19年10月

今日から色んなことが変わるらしい。

■民営郵政スタート!
イマイチどうなるのかよくわからない。公共料金の振込が3万円以上が240円(今までは一律30円だったのが8倍)になるというところは「高っ!」と思った。
そういえば私の中で勝手に「子供はお小遣いやお年玉を郵便貯金に入れる」みたいなイメージがあって、息子名義の口座を8月に開設したばかり。産まれて3ヶ月しかなかった公社時代の通帳なので何となくプレミアム。

■小麦が値上げ
ポッキーが中身減らしたり、カップラーメンが値上げしたり。
どっちも買わないから別に痛くも痒くもないが、燃料>食料という図式はおかしい。人間にとって必要なモノはどー考えても食料だろうに、なんで我々はこんなにオイルに翻弄されなきゃならんのだ。オイルってのぁそんなに凄いのか?…凄いんだろうなぁ。
でもイタリアでのパスタ不買運動は面白いと思った。
そのネタのブログを見てると「イタリア人って変わってる」という意見が圧倒的に多かったのにはビックリした。日本人なら米が値上げしても不買運動なんかしない(高くても仕方なく買う)、というのだ。消費者が泣き寝入りするのが美徳だなんて、お人好しだなぁ。
私はこないだの「キャンドルナイト」というのも、エコとかロハスとかってのは、遊び尽くしてもう遊ぶ事が無くなった人の最後のお遊びみたいな感じがしてうさんくさいのであまり言いたくないため、私としては「電気の不買運動」のつもりで参加していたのだが。そういう切り口は日本人はあまり好まないと見える。

■阪神百貨店と阪急百貨店が経営統合
こないだ両方の百貨店に買い物に行った。「阪急か阪神のカードはお持ちですか」と会計のたびに言われた。うっとうしかった。
阪神が優勝したら阪急百貨店も優勝セール!と盛り上がっていたのも束の間、今では阪神のハの字も聞かなくなってしまった。

他、なんかいろいろ変わるみたいな10月。息子もあと2日で3ヶ月。早かったような、まだ3ヶ月?なような。
とりあえず気温の変動が激し過ぎる。明日からまた暑くなるらしい。息子に風邪を引かせまいと必死になり過ぎ、自分の事を後回しにした結果自分が風邪をひく…なんてな事にならないように(これ非常に多いみたい)、二人分の体調管理をがんばります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いの より:

    京都市では「プラ」不燃ゴミの分別が始まりました。「プラ」多い、と「プラ」だらけと実感。

  2. tsuma より:

    プラゴミってめちゃめちゃ多い。完全に分けたらほとんどプラゴミって感じがする。でもウチはまだ完全に分けていません。京都は結構厳しく分けるようになったんかな?