ノーベル賞

連日のノーベル賞日本人受賞の話題。
光るタンパク質や対称破れとか、何十回聞いてもわからないが、とにかく素晴らしい事というのは理解した。同じ日本人としても嬉しい限りである。
さて、ノーベル文学賞を村上春樹がとるかも?という記事をあるブログで見たので、しかも今日発表だというから、ニュースみてたら、フランスの作家ル・クレジオが取ったそうだ。
ル・クレジオは「モンド」を映画でみて大好きになり、原作の「海を見たことがなかった少年―モンドほか少年たちの物語」も読んで好きな作家だったのでびっくり。
他のも読んでみたくなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation