みんなが空を仰いだ日

久々の素早い更新。
貴重な息子の昼寝中にブログ更新なんてもったいない!と思うのだが、
今日はまぁ特別ということで。
46年ぶりの皆既日食、大阪では部分日蝕だけど、私も息子も記憶の限りでは初めての日食ということになり、空港へ散歩がてら行ってみた。
日食観察用メガネなんかも持っていなかったので、ここにくれば誰かに借りられるかなー…と淡い期待をしていたら、ホントに貸してくれる人がいて、人間ていいな…と思った。
10時過ぎに借りて見た瞬間(1/3ほど欠けてた)から一気にテンションが上がり、旦那に電話で連絡。
すぐにこちらに向かう!とのこと。仕事は?
気付けばそこらへんに居た人たちみんなが上を見ている。
何となく薄暗いのは、やっぱり日食だからなのか?曇ってるからよくわからない。
090722_02.jpg
曇天だったからか、肉眼でもしんどくなく見れた。
旦那到着。息子、全く興味なし。(飛行機の方がよっぽど面白いらしい)
090722_03.jpg
デジカメで撮っとこうと、何度か撮った中で一番マシなやつはこんな感じ。
090722_01.jpg
こんな1コマも。見たい気持ちはみんな同じ。
090722_04.jpg
機長(?)も出て来た。
090722_05.jpg
日食も面白いけど、見てる人たちを眺めるのも面白かったりして。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする