フラガール観てきました

フラガール
フラガール
ジェイク・シマブクロ, サントラ, ナレオ

噂の映画「フラガール」を観てきた。南海キャンディーズのしずちゃんが出ているというので、勝手な解釈でお笑い系のドタバタ喜劇か、スウィングガールズとかああいうライトな感じのヤツとばかり思っていたのに、後半は感動のあまり見ている間中泣きっぱなし。相当予想外に素晴らしい映画だった。あまり広告とかもしてなかったし、フラと言えば夏だろうに、ちょっと公開時期ズレ過ぎたんちゃう?と思ったが、そんなシーズン感は全く影響しなさそう(内容もめっちゃ寒い時期の福島県だったし)なほどいい映画なので、コレは大ヒット間違いないだろう。特に私は蒼井優ちゃんにホレた。「花とアリス」でも美しいバレエのシーンがあったが、今回のポリネシアン・ダンスも圧巻!最後は思わずホントに拍手しそうになった(映画館ももっと笑ったり拍手とかヤジとか合いの手とか入れるようになったらいいのに)。もちろん他の俳優陣も素晴らしかった。しずちゃんもすごくいい味出してたなぁ。
とにかくこの秋オススメの映画である。この映画について書いてあるブログとか見てたらみんな文句なしの大絶賛だし、まだ観てない人はぜひ観に行ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    06−43 フラガール

    鑑賞日 9月26日
    感 想 
    蒼井優萌え!松雪泰子萌え!豊川悦司萌え!岸部一徳萌え!しずちゃんには萌えんなぁ(笑)。
    松雪さんや蒼井さんは本当に一生懸命フラダンスを練習したんだろうなぁ、感動しました!
    しかしフラダンスって凄いなぁ、カッコ

  2. 匿名 より:

    映画 DVD 気ままなブログに気ままに観に来てください。

    日本映画や海外映画、ドラマのジャンルを問わずに気ままにピックアップしています〜よかったらこれから見ようとしている映画やDVDの参考にしてください。

  3. いの より:

    今から観ます。

  4. いの より:

    観てきました。映画館であれだけ鼻をすする音の聞こえる映画は初めてかも。
    もちろん私も涙で前が見えないよぅ、になりました。

  5. 匿名 より:

    しずちゃんの演技に号泣! 今、最も“泣ける”映画はコレ

    雑誌「Weeklyぴあ」調査による、9月23日(土)公開の映画満足度ランキングでは、“泣ける”と評判の『フラガール』が、92.8点という高得点をたたき出し、1位となった。2位には家族のあり方を問う『紀子の食卓』、3位にはアダム・ サンドラー主演の『もしも昨日が選べたら

  6. tsuma より:

    満足度ランキングでも1位を獲得しているそうですね。漫画原作じゃない、久しぶりに映画らしい映画というのもポイント高いんだろうと思います。5回くらい号泣ポイントがありました。となりの夫もぐじゅぐじゅでした。

  7. 匿名 より:

    フラガール

    フラガール(ふらがーる)はシネカノン制作・配給の、2006年9月23日全国公開した日本映画です。

  8. ともえっち より:

    観て参りました。劇場に入る前ティッシュ配りの人に、ティッシュもろといてよかったですってくらいぐしゅぐしゅに泣きました。ハンカチも全面使いました。となりの彼(バレエ暦有り)はダンスシーンに見入っていました。まさかしずちゃんに泣かされるとは!わしも蒼井優ちゃんにホレた。マジで。

  9. tsuma より:

    フラガール観た人がどんどん増えてて、みんな素晴らしい!と言っております。宣伝も控えめだったのに口コミで広まって行くってのはいいですね。ところでバレエ歴有りの彼としては、あのダンスはどうやったんでしょうか?蒼井優ちゃんも小さな頃からやってたらしいですが、松雪さんは2ヶ月の特訓でアレをやり遂げたらしいけど、凄すぎません?

  10. 匿名 より:

    フラガール

    これは書いておかなければ。先日、映画「フラガール」を観ました。深夜番組「虎ノ門」で辛口の井筒監督が満点3ツ星をつけた映画だったので観たくなったので観にいったんです。池袋のメトロポリタンにある映画館に行ったら大人気で一番前のど真ん中の席しか空いていなく

  11. 匿名 より:

    『フラガール』

    人生には降りられない舞台がある・・・。まちのため。家族のため、友のため、そして自分の人生のために、少女たちはフラダンスに挑む。
     
    ■監督・脚本 李相日■キャスト 松雪泰子、蒼井優、豊川悦司、山崎静代(南海キャンディーズ)、富司純子、岸部一徳、高

  12. 匿名 より:

    上野樹里ちゃんの「のだめカンタービレ」

    「NANA」にも匹敵する大人気少女漫画「のだめカンタービレ」が、上野樹里ちゃん主演でいよいよドラマ化する。
    上野樹里ちゃんは、1986年5月25日生まれの液型はA型。
    兵庫県加古川市出身。
    血身長は167cm。
    2001年ブーツヘルスケア「クレアラシル」の3代

  13. ともえっち より:

    ホント、口コミ式でした。わたしはtsuma様の「となりの夫がぐしゅぐしゅでした」のフレーズで観に行くと決めましたもの。松雪さんは2ヶ月の特訓らしいと言うと、「えええ、それはすごい!」と、トリプルトゥループが素敵な彼は申しておりました。

  14. 匿名 より:

    今年の邦画ベストワン候補「フラガール」

    米アカデミー賞にも
    日本代表として出品されますね。
    そんなに期待せずに見たのに
    今のところ今年の邦画ベスト1に
    選出したい
    「フラガール」が
    9月23日より公開されます。
    昭和40年
    エネルギー革命により閉鎖が迫る炭鉱のまち。
    そこでは北国をハワイに変えよ

  15. 匿名 より:

    上野樹里ちゃんの「のだめカンタービレ」

    「NANA」にも匹敵する大人気少女漫画「のだめカンタービレ」が、上野樹里ちゃん主演でいよいよドラマ化する。
    上野樹里ちゃんは、1986年5月25日生まれの液型はA型。
    兵庫県加古川市出身。
    血身長は167cm。
    2001年ブーツヘルスケア「クレアラシル」の3代目イメー

  16. 匿名 より:

    芸能界のイロイロ

    芸能界の情報、噂、裏話などを紹介(^^)

  17. 匿名 より:

    フラガール 06年205本目

    フラガール
    2006年   李相日 監督松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、岸部一徳 、富司純子
    久しぶりに、姉君とデイト。 彼女はスネーク何とかって言う飛行機の映画をご所望でしたが却下。で、今、今年見た映画をざっと見返したのですが、、、
    今年