携帯番号持ち運び

前回、知り合いで携帯電話番号持ち運び(以下MNP)してるヤツなんて一人もいないんですが?とか吠えていたところ、近親者でMNPした人が現れました。何を隠そう旦那です。
曰く某D社は「保守」、S社は「革新」という事だそうで、S社に乗り換えだそうです。俺は革新やと言いたいんだそうです。とりあえず私の旧V社製携帯が調子悪すぎたのもあって、機種変更するついでに彼もMNPとなった次第。

でもやっぱり、他から移ってくる人には「前の会社のプランを継続できます!(しかもそれより安くします!!)」だとか「前の継続年数を引き継げます!」とかあるくせに、7年前からS社(旧J社・V社)の超お得意さんの私がなんでそれらのプランに合わせて変更せなあかんねん??と、なんぼ考えてもそこだけは納得でけんかった。
だので、とりあえず一番判りやすいゴールドプランとやらにした。S社同士だとメールも電話もタダというヤツ。しかし他社にかけると普通にかけるより高いという…そこだけが引っかかる。
とにかく長々とした説明やらなんやかやで2時間近くS社に足止め食らったのが一番しんどかった。帰ってからもぐったりして、もらったiPod nanoに曲を入れる元気もなかった。
旦那は割と楽しんでいるっぽかったけど。

とりあえずこれで旦那と電話する分についてはタダという事で、意味も無く仕事中に目の前にいるのに電話で話したり、ちかチャットとやらを試してみたりしたものの、やはりむなしいだけだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation