これからしばらく

妊娠中のアレコレもネタにしていこうと思います。自分語りは結構恥ずかしいものがあるものの、1人不安になりつつネットで経験者談を読んでいると結構いろいろ安心したりする点も多々あり、自分でもたまには情報提供せなかんなぁ…と思っておったからです。もちろんそんな役にたつことなんて書ける訳ないですが、まぁとにかくそんなところであります。
さて図書館で何気なく借りた「いまどきの出産」(←結構面白く、ゲラゲラ笑いながら読ませて頂きました)という本に、妊娠線のことが書いてありましてネットでも調べてみて写真とか見てたら怖くなってしまいました。今まで「出てもそんなんすぐ治るんちゃうん?」と軽く考えていたのだが、一生治らないという話もある。

そこでクラランスのボディオイルをお腹にぬりぬりすると妊娠線予防に最高というのが本にもネットにも多々書いてあったんですが、いろいろ口コミを見てると、「ケアしたのに出ちゃった」という人も結構います。

いろいろ調べていると、「最近の妊婦にはなぜか妊娠線が出ない人が多くなってきた」と書いてあるものもあって、まあ食べ物も昔に比べて良くなってきてるから細胞が作られるスピードが早くなってるんだろうなと安心しつつ、しかしよく考えると、その理屈だと年齢的に高齢の人の方が出やすい(なぜなら細胞が作られるスピードが若い人より断然遅いから)という事になるんでは?となると私のような30代も半ばの人間だと大丈夫と一概には言えないなぁとも思うので、まぁクラランスとはいかんでも(なんせ高いし)とりあえず何か塗っとこかなぐらいには考えるようになりました。
現在5ヶ月半ばにさしかかりましたが、今まで何もケアのケの字もしておりませんので、今後の報告を乞うご期待下さい。


クラランス・ボディオイル トニック 100ml
いまどきの出産―赤ちゃんも仕事も大切なあなたへ
いまどきの出産―赤ちゃんも仕事も大切なあなたへ
太田 ルカ, 宮井 シエナ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする