デリケアエムズ登場!ここにも一人、ふんどし予備軍。

俺の股間はかゆい。今朝の読売新聞にて、興味深い広告を見つけました。
ずばり、5年前のふんどし男そのものです。

記事によると、5人に一人は股間のかゆみに悩んでいるとの事。
彼は、女性用のデリケアを塗りこんでいましたが、5年の年月を経て、とうとう男性用「デリケアM’s」が登場したそうです。

現在、ふんどし男はふんどしにしてからというもの、股間のかゆみにはさよならしたらしいので、こいつのお世話になる事はないと思うのですが、世の男性諸君も、デリケアエムズと併用してふんどしを着用すれば、一気に股間のかゆみから、さよなら出来るはず。

しかし5人に1人というのは結構な数ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. チカ より:

    大変興味深い記事です。実は、私の亡父もよくかゆみを訴えていた思い出が。
    父が生きていたら軟膏もいいですが、黒天狗ふんどしを紹介したいです。

  2. とおりすがり より:

    私は20代ですが、褌をはいています。たしかに、熱がこもりにくく、蒸れにくく、あせもになりにくく、とても快適です。股間をボリボリかくことがなくなりました。褌は優秀で快適な下着だと思います。 10代の時は恥ずかしくて締めれませんでしたが。

  3. tsuma より:

    初めまして。
    20代で褌をはいていらっしゃるとのこと、夫が泣いて喜びそうです。褌の優秀な所は洗濯してもすぐ乾くこと、旅行に持って行くにもコンパクトなこと、履きつぶしたあとは雑巾に出来る等等、あげればきりがない程です。(私は履いていないのでつけ心地というのはわからないのですが…)
    もっとふんどしが下着として見直されればいいなと切に願います。