Category Archives: 妊娠中

グルコース検査の結果

お待たせしました!(誰も待ってない)
糖尿病検査の結果、全く問題ナシという事でした…やはり前回の検査の30分前の食事がいけなかったのでしょう。
妊婦のみなさん、グルコースチャレンジテストをされる前は最低2時間は何も食べないで行きましょう。※ちなみに私はその時何を食べて行ったかというと、お茶漬けと味噌汁だけです。それでもひっかかるのです。

さて、今までの検診でずっと「逆子ちゃん」と言われ続けて来たが、相変わらず今回も「逆子ちゃん」だった。
いつも「なぜに”ちゃん”づけ?」とどうでもいい事ばかり反応していたが、まぁそんなことはいいとして今までは「まぁまだ今は安定してないから大丈夫ですよ」と言われていたのに、昨日ははっきりと「35週目ぐらいになってもまだ頭が下にならないと、帝王切開」と言われ…(現在29週)
まぁそれに対しては全く恐怖も不安もないけど、出来れば自然に産まれて欲しいので、逆子体操とかせなあかんのかなーと思いきや、医師の判断なしに勝手にやるのは良くないらしく(昨日は特になんも言われなかった)、昨日から寝る時に身体の右側が下になるように寝てみた(今までは反対だった)。

たった1日で効果がある訳ないとは思うのだが、胎動が「ドンドン」というより「グニョグニョ」という感じで、「今までと勝手が違うな?」と思って居心地のいい場所を探してる感じがしなくもない。
その調子で頭を下にして頂きたい。次の検診が楽しみ。
あと、拭き掃除とかの四つん這いの格好がいいということで、今日は朝から家中を拭き掃除。清々しい朝だった。

余談ですがふんどし男は逆子のまま産まれて来たそうです。ペンチで頭をつままれ、血まみれでこの世に生を受けたのだそうですが、そんなところは遺伝しなくてよい。

グルコース検査

2週間前の検診時にグルコース検査(糖尿病検査)というものをやったのだが、信じられない事に引っかかってしまい、再検査してきた。
再検査は前日21時より絶食→当日朝9時に採血→直後に三ツ矢サイダーっぽいジュースを飲む→1時間後採血→更に一時間後採血と、計3回採血をして終わる。計2時間の検査で、採血以外はひたすら待つだけの何とも暇な時間だった。
妊娠糖尿病と診断されるとどうなるのかというと、血糖値の管理をする=食事制限をさせられると思うのだけど、それってつまり入院?先生からはいつもの如く全く説明がなされないのでいつも何かことあるごとにネットで調べる昨今だが、怖い事ばっか書いてあって怖い。35歳以上の出産というのはかくもリスクがあるものなのか?!しかし周りの人間に聞くと「前日食べたもんとかでかなり左右されるから心配ない」とか「妊婦は糖尿になりやすい」とかいろいろ楽観的な意見が多いので、実は全然気にしていない(というか絶対なんかの間違いだと思っている)。まぁ普段より野菜を多く食べるようにしたりはしているけど…。とにかく結果を待つしかないので、結果はまた後ほど。

Read More →

出産予定日

出産予定日が同じ日という妊婦さんに偶然会った。知り合いの知り合いだったのだけど、何か妙に嬉しいもので異常に盛り上がってしまった。
出産予定日は最終生理日が始まった日から算出するんだけど、生理周期が28日の人と30日の人とではまた微妙に違うらしく、いまいちよくわからないがまぁ同じ日というのも奇遇で、しかも妊婦教室とかじゃなく飲み屋でしかも知り合いの知り合いだったという事で偶然が偶然を呼ぶというが、本当だなーと思った。まぁ出産日はきっと前後すると思うけど、腹の中では赤子同士も盛り上がっていたに違いない(結構蹴られた)。

出産予定日計算機

ボディバターマンゴ

ジョン○ンのベビーオイルが肌に悪いと聞いて咄嗟にシアバターとやらを買いに梅田へ。
3月からずっとやってた仕事を他の人にやってもらう事になり、毎日かなりヒマなのである。夫の仕事をちょくちょく手伝ったり、まだ他にもチョロっとした仕事をしているものの、正直こんなにヒマだといらん買い物ばっかしてしまいそうで怖い。

さて、これについては必要な買い物!と割り切ってソニプラでシアバターを探すと、カリテのシアバターしかなく、しかも品切れだった。安いのがもっとあるかなーと思っていたのに全然なく、残念。
なのでボディバターと言えばボディショップという事らしかったのでそっちへ行く。さすが本家(?)だけあって何種類もある。何を選べばいいのか判らなかったので店員に聞くと、「妊娠線予防になるのは、シアとココアとマンゴになります」という事だったので、香りとして一番さわやかだったマンゴにした。
ボディバター

塗り心地はベタつき過ぎず、肌にすぐ馴染む感じなのでとてもいい!ジョ○ソンのベビーオイルは塗った後手を洗わないとベッタベタで何も触れなかったりと面倒だったので、コレは最高!と、ヒジとかカカトとかヒザにも塗りまくっている。香りもリラックス効果があってオススメできる一品です。

フランスの出生率

久々に食い物の話題以外を書いてみます!
去年のパリ旅行では、「えらく妊婦が多いなぁー」と思ったものだけど、いざ自分が妊婦になると日本でも「えらく妊婦が多いなぁー」と思うので、あんまり変わらないのかとも思うけど、やはり自分が妊婦でないときに「妊婦が多い」と認識したという事はやっぱり妊婦が多かったんだろう。

と意味がよく判らない事をボヤいているが、先日「うるるん」を見ててビックリした事があるのである。「あるのである」って変ですね。何かというと、フランスの少子化がV字回復し、出生率2.005(最低時は1.65だからそれでも今の日本より全然マシな訳ですが)に至った経緯についてちょっとしたデータが出ていて、日本とのあまりの差に驚きだったのです。

フランスで妊産婦が増えた事に併せて流行しているものがあるが、さてなーに?というクイズの中に出て来た資料で、(ちなみに答えは「ノンアルコールワイン」だった)を見ててびっくりしたというのが、子供が産まれたら育児助成金(項目は忘れてしまったけど)としてフランスでは月70,000円貰えるというのだ!これには目ん玉が飛び出そうになったほどであります。こんだけあれば何の心配も無く子育てできます。

Read More →

これからしばらく

妊娠中のアレコレもネタにしていこうと思います。自分語りは結構恥ずかしいものがあるものの、1人不安になりつつネットで経験者談を読んでいると結構いろいろ安心したりする点も多々あり、自分でもたまには情報提供せなかんなぁ…と思っておったからです。もちろんそんな役にたつことなんて書ける訳ないですが、まぁとにかくそんなところであります。
さて図書館で何気なく借りた「いまどきの出産」(←結構面白く、ゲラゲラ笑いながら読ませて頂きました)という本に、妊娠線のことが書いてありましてネットでも調べてみて写真とか見てたら怖くなってしまいました。今まで「出てもそんなんすぐ治るんちゃうん?」と軽く考えていたのだが、一生治らないという話もある。

そこでクラランスのボディオイルをお腹にぬりぬりすると妊娠線予防に最高というのが本にもネットにも多々書いてあったんですが、いろいろ口コミを見てると、「ケアしたのに出ちゃった」という人も結構います。

いろいろ調べていると、「最近の妊婦にはなぜか妊娠線が出ない人が多くなってきた」と書いてあるものもあって、まあ食べ物も昔に比べて良くなってきてるから細胞が作られるスピードが早くなってるんだろうなと安心しつつ、しかしよく考えると、その理屈だと年齢的に高齢の人の方が出やすい(なぜなら細胞が作られるスピードが若い人より断然遅いから)という事になるんでは?となると私のような30代も半ばの人間だと大丈夫と一概には言えないなぁとも思うので、まぁクラランスとはいかんでも(なんせ高いし)とりあえず何か塗っとこかなぐらいには考えるようになりました。
現在5ヶ月半ばにさしかかりましたが、今まで何もケアのケの字もしておりませんので、今後の報告を乞うご期待下さい。


クラランス・ボディオイル トニック 100ml
いまどきの出産―赤ちゃんも仕事も大切なあなたへ
いまどきの出産―赤ちゃんも仕事も大切なあなたへ
太田 ルカ, 宮井 シエナ

Post Navigation