Category Archives: グルメ

マザームーンカフェ千里

千里の繊維団地というのに初めて行ってみたけど、よそ者の私は全く知らなかった世界だった。なんか成り行きでSSOKの1日見学ってのを申し込んでしまう。駐車場の関係もあって1時間くらいしか見られなかったけど、絶対1日かけて見に来たい!と思わせる何かがあった。こんな近くにこんな文化があるとは…全然知らんかった。

さて千里と言えばマザームーンカフェがあるということで、西宮店が無くなってから一度も行ってなかったので久しぶりに立ち寄ると運良く空いていたので、ランチを食す。
かぼちゃのカレー
かぼちゃのカレー

てりやきサンドイッチ

いちごのタルト

いちごのタルトについては周りの女の子たちがウマそうに食べているのを見て我慢できなくなり、ついつい注文。
外食はこれがあるからいけない。しばらく禁欲しよう。

ピンクのスパークリングワイン

ブリュット
テレビとかで話題ともっぱら評判らしいロジャーグラート・カヴァ・ロゼ・ブリュットというスパークリングワインを買った。ドンペリのロゼなんか飲んだ事ないので比べる事も出来ないが…どのみち私は飲めないんですが。と言いつつひとなめだけさせて戴いたが、いい感じの辛口でとてもウマかった。思ったより色が濃いめ。
春になるとこういうピンク色のボトルに心惹かれてしまう。早くゴクゴク呑みたい。

まだ寒い3月のピザ

強力粉が余っていたのでピザ生地を作る事にした。レシピは下記の本より。小麦粉と強力粉のミックスしたものに、ドライイーストと塩だけの超シンプル材料。

レシピ的にあまり親切でなかったのだけど、ピザ生地だからあまり深く考えずにとにかく我流にコネまくる。

案の定あまり発酵しなかった。こんなものなんかなぁ。


ピザ生地を放り投げてまわしながら丸く薄くする作業は夫が、トマトソースは夫の友人H君が作ってくれた。もう一人遊びに来ていたT氏は酒飲んで熟睡していたので、ほとんど食べていなかった。可哀想な人だ。
カリカリに焼けてかなり美味しかった。同じ生地でグリッシーニも作れます。

手作りのある暮し
手作りのある暮し
桐島 かれん

ホワイトデー

近頃の高級チョコレートブーム。男性も普通にチョコ好きという人が多いようで、こないだ見たニュースではチョコ専門店での男性客の平均単価は7600円だとか言ってた。いやー世の中チョコに7600円出せちゃう人とか光熱費に5年で2800万円使っちゃう人とか、まったく景気の悪いのはウチだけ?という気がしてくる今日この頃、誰の上にもホワイトデーは平等に訪れます。よく考えたらホワイトデーっていうと「男性が女性にお返しをする日」だったみたいですが、私の中では「甘いものを食べてもいい日」というのにいつしかすり替わっており、定期検診の帰りに寄った大好きなやまや箕面店にて、前から気になっていたJIFFY Fudge Brownie Mix(198円)を購入。
Fudge Brownie Mix
机がグチャグチャなのはおいといて、作り方は簡単どころの騒ぎではなく、サラダ油大さじ2、卵1個、水(貧乏人は水道水、金持ちは1本5000円のミネラルウォーターで)大さじ1をミックスに混ぜてオーブンで焼くだけという、繊細さのかけらも無い大雑把な雰囲気がアメリカンな感じでいいですが、私は何か申し訳なくて卵白はメレンゲにしてみました。
ブラウニー
出来上がりはこんな感じでした。味はざっくり甘めの、あんまり繊細な感じはないけどまぁ美味しかったという感じで、198円で十分堪能できた。クルミ入れたりレーズンとかブランデーをちょっと入れた方が大人向けになると思います。安いので是非お試しを。

ボンゴレの季節

この季節になると、母親から大量のアサリが届きます。春だなぁーと思う瞬間です。
アサリ
とにかく食っていかないともったいないので、昼からボンゴレ・ビアンコを作って頂きました(夫に)。
アサリは鉄分が豊富で、妊産婦にはかなりいい食材なんだそうです。
※ちなみにあさりを佃煮にすると鉄分はなんと3倍になるらしいです。
ボンゴレビアンコ
作り方をブログに書けば?と言われたので書いてみます。めちゃくちゃ簡単ですが。
今回はVALLE DEL SOLEのスパゲティーNo.4というのを使いました。やまや箕面店で1袋88円とかで売っているものですが、ちょっと太すぎた。スパゲッティーニぐらいがいいかと思いました。
【左上】オリーブオイルにニンニクを入れる。イタリア式は火にかける前にフライパンにオイルとニンニクを入れ、超弱火でじわじわ暖めて行くのがいいんだそうです。オイルにニンニクの味が染み渡ってウマくなります。
【右上】ボンゴレをブチこみます。白ワインを入れ蓋をして蒸し焼きにし、貝の口が開くのを待ちます。待ったらソースは出来上がりです。好みで塩こしょうなどで味付けを。(結局なんもしとらん)
【左下】ゆであがったパスタにオリーブオイルを振りかけます。夫が某所で買って来た1本3000円くらいするオリーブオイル…惜しげも無くガンガン使っていましたが、私には真似できません。(買ってくる事さえもできないであろう)
【右下】パスタとオイルを絡めます。イタリアンパセリをふりかけて完成です。
ボンゴレビアンコ完成
パスタは熱いうちにガンガン食べないと意味がないので、我が家ではパスタを食べる間、ほとんど会話ナシです。ごちそうサマンサ。(←ふと気になったんですがこれは何歳ぐらいまでの人が知っている死語でしょうか?)

さて、晩ご飯には私が腕を奮ってクラムチャウダーを作ったのですが、写真を撮るのを忘れてしまったのでまたの機会に。

ひなまつり

妊娠も7ヶ月目に突入しました。5ヶ月過ぎてからは結構あれよあれよって感じです。
初期は超音波で見るまでどうなってるか判らないので、ちゃんと育ってるかどうか不安で仕方なかったりするけど、胎動が判るようになると、朝動いたら「よし、生きてる。」と判るので、安心しきって仕事に遊びに没頭してしまい、気がつくと1日終わってるって感じだからです。って説明になってない?
まぁとにかく私自身はコレと言って何もしてないけど、腹の中ではスクスク育っている事は確かなようです。6ヶ月前は4mmしかなかったのに、もう多分30cmくらいあるらしく、生命の神秘を感じずにはいられません!

さて、妊娠中の方々のデータ的に言うと、7ヶ月目からいきなりブクブク太り出す人が多いような気がしてなりません。私は今のところ太りもせず痩せもせずといい感じに来てるので、ここで気を緩めてはならんとは思いつつ、ひな祭りにかこつけてこんなもの食いました。
ちらし寿司
海鮮ちらし寿司。日本人て何や言うたら寿司やなと思う今日この頃ですが、菜の花なんかを散りばめて春らしくしてみました。
ちょっとご飯がベチャっとしてしまったけど、まぁそれなりに美味しかったです。
ガレのレアチーズケーキ
その後こんなものも食べてしまいました。ひな祭りだから無礼講です。夫は今さら?って感じのティラミスを食っていましたが、美味しかった。
買ったお店は池田のパティスリー ガレ。通りすがりに初めて買いましたが、ヒットでした。
さて、ネタのない時には食い物のネタが続く事でしょう。それではまた!

恵方巻き

太巻き
食い物のネタしかないんか!という感じですが、本当にそうなんです。
この日は節分だったので、家で太巻きを作りました。家で作るのはまだ2回目ですが、私のはもうプロ顔負けの出来映えでした。夫が作ったのはエセカリフォルニアロールのようなものだったのですが、オリーブオイル効かせ過ぎてギットギト、具を乗せ過ぎて横から大量にはみ出て来たりと、誰がどうみても素人仕事でした。まぁ美味しかったけど。
私のは普通にかんぴょう、厚焼き卵、椎茸、うなぎ、三つ葉というシンプルなもので、きゅうりを入れる予定だったんだけど忘れたりハプニングはあったものの、やっぱり太巻きってのはこういうノーマルな具が一番だなーと思いました。

恵方を向いて一本丸ごと黙ってかぶりつくという行事はもちろんやりましたが、昔は節分と言えば「豆まき」と「年の数だけ豆を食う」ってのが普通に一般的だったと思うんですけどいつの間にこの「恵方巻き」というのはこんなに市民権を得るに至ったんだろう?謎です。

来年くらいから、「恵方に赤い褌ふんどしとイワシの頭をぶら下げておくと福来る」なんつうガセネタを流そうかなーなどと考えております。

究極の白菜鍋レシピ

究極の白菜鍋
食べ物の事ばっかり書いていますが、食べ盛りゆえご了承ください!
銀行の待ち時間に見た「レタスクラブ」(オレンジページか?)で見た、究極の白菜鍋(勝手に命名)を作ってみた。

【材料(およそ2人前)】
白菜 1個(使うのは半分くらい)
豚肉 200g
酒 1/4カップくらい
塩・コショウ 少々

●白菜を横にまっぷたつに切ります。(土鍋に収まる高さで)葉が崩れないように輪ゴムを巻いておくといいでしょう。下のヘタはくり抜くといいと思います。
●そのまま土鍋にドカン!と入れてしまいます。
●輪ゴムを取り、葉と葉の間にいい具合に豚肉を挟んでいきます。(この鍋で一番手間のかかるところ)
●酒、塩こしょうをふりかけ、蓋をして強めの中火で湯気がたつまで煮込みます。湯気が立ったら弱火で40分煮ます。
●できあがり。ポン酢とか柚子胡椒とかでいただきます。

めちゃめちゃ簡単(ちゅうかほとんど何もしてない)ですがめちゃめちゃウマかったです!
白菜がホクホクしてて、白菜の汁が出まくっていて、素材の味のみのこれぞ日本の家庭料理ですな!

今季は向田邦子が言っていた「鍋の具は2種類くらいで十分。寄せ鍋なんて邪道だ」という言葉に触発され、こういうシンプル過ぎる鍋をよく食べています。鍋は後片付けもラクチンで最高ですね!

メガマック食いました

メガマック
ウォーキング兼ねて隣町の銀行へ歩いて行った帰り、立ち寄ったマクド(=関西人におけるマクドナルドの呼称)にてメガマックを食す。せっかくクーポン券を持って行ったのに、出すの忘れて50円損したのが悔しい。
感想としては、「めっちゃ食べにくくゴッツいハンバーガー」だった。蓋開けた瞬間に崩れてきた程に食いにくさ満開。
時間帯的に女性客が多かったですが、ほとんどの女性客(1人または女性だけのグループ)は、メガマックは食ってませんでした。
カップルとか男性1人客はメガマック食ってました。女性1人だとなかなか注文しづらいのか、あんなデカいもん食い切れないのかは不明ですが。
私はといえば、ペロッと平らげたものの晩ご飯食べる時もずっと胸焼けが治らない感じで、もう二度とアレを食べる事はないだろうな、と思いました。ダブルバーガーで十分だ。
ところでもう一個気になる「マックグリドル」というのはどないなもんなのだろう。今度はそっちを試してみたいと。朝マックの時間なんてほとんど行く機会ないけど。

しかしマクドを食べたのは1年ぶりぐらい。店内で食したのは数年ぶりだったけど、フライドポテトの塩味が薄くなったような感じがした。気のせいか?

家でも飲めるカプチーノ

自家製カプチーノ
スタバスタバ言ってたらコーヒーが飲みたくなるのですが、そう何度も何度もあんな高いコーヒー飲みに行く訳に行きません。(300円といえばカフェでは安い部類なのだが、紙コップに入ってると高く感じるのはなぜ)

そういえば何年も前に買ったエスプレッソマシンが家でホコリをかぶっておりました。
で、Illyのコーヒーも新品のままフタを開けずに放置されておりましたので、作ってみることにしましたカプチーノ。
前から何度やってもスチームミルクがうまく行かなかったのに、妊娠中というのは感覚が神がかってると聞きますが本当でした。何も考えずにやったら普通に泡の全く消えないスチームミルクが完成してしまったのです。いっちょまえにココアパウダーを降ったりして、かなり本格派でしょう?

これでもうスタバ行く必要が全く無くなってしまったのですが、まぁそれとこれとは話が別ということで、とりあえず誰でも簡単に作れるエスプレッソマシンは下のリンクから。
2杯同時に入れる際、左右のバランスが悪いこと以外は全く問題のないマシンでございます。
DeLonghi カフェ・トレビソ エスプレッソ・カプチーノメーカー  BAR14N
DeLonghi カフェ・トレビソ エスプレッソ・カプチーノメーカー BAR14N